アボガドのお刺身で美肌獲得♪


アメリカでベジダリアンの間で人気の
お寿司といえば、カリフォルニア巻き!

カニかま、アボカド、キュウリを
マヨネーズや白ゴマなどで手巻きにしたものです。

確かに、不思議なほどアボガドとお醤油が合う!

アボガドにはたっぷりの不飽和脂肪酸、
オレイン酸、リノール酸、リノレン酸などが
約2割ほど含まれているので、
血液内のコレステロールを下げる手伝いをしてくれます。

更に、多種のビタミンも豊富。特にビタミンCが
多く含まれているので、美肌効果もバツグン!

お肌の乾燥を防ぎ、シミやシワの予防にも役立ちます。

動物脂肪のようなこってりした味が恋しくなったら、
アボガドをスライスして、お醤油を少し付けて
食べれば、まるで油がのったトロを食べたような満足感があります。

サラダ代わりに、すし飯抜きで、他の野菜と一緒に
海苔で巻いて食べても美味しいですよ♪



ヘルスダイエット | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0)

フローズンパイナップルで夏バテ解消♪


最近アイスクリームのかわりにフレッシュ
パイナップルをカットし、冷凍庫に入れ
フローズンパイナップルを作っています。

パイナップルはブラジル原産。外見が松ぼっくりに
似ているとのことでこの名前が付いたそうです。

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、
ビタミンC、カルシウム、カリウムなどが
豊富に含まれたパイナップルは

新陳代謝をよくし、疲労回復に最適。
クエン酸は前にもお話しましたが、

胃液の分泌をよくしてくれるので、
食欲を増進させてくれます。

また、植物繊維もたっぷり含まれますので、
滞った腸の動きも活性化し、便通をよくしてくれます。

勿論ビタミンCも多く含まれますので、
美容と健康に欠かせない一品ですね。

ヘルスダイエット | 02:38 | comments(0) | trackbacks(0)

夏バテを解消する食物とは?


毎日毎日こう暑い日が続くと、
食欲もなくなってしまっている方も
多いのではないでしょうか?

今日は夏バテ対策によい食物を紹介しましょう。

のどごしのよい冷たい物、たとえば炭酸ジュース、
アイスクリーム、冷やそうめんがやはり食べやすく
ついつい手が出てしまいますが、

冷房で外からカラダを冷やし、冷たい食事で内側
からもカラダを冷やしたのでは、消化器官系の
働きが悪くなっても当然です。

そこでおすすめしたいのがフレッシュフルーツに
沢山含まれているクエン酸です。

みかん、レモン、いちご、グレープフルーツなどの柑橘類、
そして梅干し、お酢などに含まれる酸味成分がそうです。

クエン酸には焦性ブドウ糖を分解する働きがあります。
カラダを疲れさせる原因となる乳酸を蓄積させない為には
このクエン酸を不足させないことが大切です。

そして健康な人は弱アルカリ性の体液を持つと言いますが、
このクエン酸はまさにこの体質にカラダを近づけるのを助け、
各種の病気を予防してくれるそうです。






ヘルスダイエット | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0)

甘い物の取り過ぎは・・・やっぱり危険?


7月に入ってからは本当に暑い日が続いていますね。

こんな日はついつい喉ごしのよ〜い、冷たい炭酸飲料や、
アイスなんかがほしくなってしまいます。が・・

やっぱり甘い物の取り過ぎは危険がいっぱいです。

糖分を必要以上に取りすぎると、
カルシウムを欠乏しやすいと言われています。

カルシウムが欠乏すると、ヒステリックになりやすく、
集中力を失い、あきっぽく、神経をいらつかせると
言われています。

最近そういえば・・なんて方いらっしゃいますか?

勿論、皆さんご存知のように余分な糖分の取り過ぎは、
過剰なカロリー摂取にもなるので、肥満の原因になり、

またインスリンを作り出す膵臓への負担が大きくなり、
糖尿病の原因にも繋がってしまいます。

アメリカのある地域で、ADHD(注意欠陥/多動性障害)で
悩む小学生高学年の子供達を集め2週間ほど、プログラムに添った
集中合宿をしたケースがありましたが、

普段から甘いおやつばかり食べていた子供達が、
新鮮で有機野菜や果物中心の食事を摂取し、
朝夕のゲーム感覚の運動を経験しただけで、
ADHDが改善されたケースがありました。

私も最近はフレッシュパイナップルや、バナナを
冷凍庫で凍らせて、アイスの代わりに食べてます。

甘いものも我慢するのではストレスになりますから、
量や食べる時間を注意し、ほどほどに摂取したいですね。

これ、自分に言い聞かせてます(^^)/



ヘルスダイエット | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0)

コーヒーフレッシュの中身はフェイク??


先日紹介した『食品の裏側』に
コーヒーフレッシュについて書かれた
セクションがありました。
 
私はコーヒーを飲むとしたら
ブラック派なのでこのコーヒーフレッシュ
使用したことがないのですが、

ずーとフレッシュミルクの加工品が
入っていると思っていました。

と、と、ところが・・・違いました。
コンビ二さんで立ち調べしてみましたが、
案の定、入っている材料は

植物油脂、ガゼインナトリウム、
トレハロース、PH調整剤、
香料、増粘多糖類・・・

と、確かに牛乳、生クリームなどは
一切材料に書かれていませんでした。

でも気になって喫茶店に入った時に
1つ拝借して舐めてみました。

ミルクの味がするんですよね。
そして臭いも、ほんのり甘みも
あって・・・でもなんとなく恐ろしくなって
すぐに捨ててしまいました(お店の方すみません)。

こうして、多くの食品がフェイク(偽物)
で作られているのが現実なんですね。

コスト削減から生み出された、
フェイクの食品・・・皆さんも身近にあるものから
1つ1つ材料を確認しはじめてみてはいかがでしょう。

意外な、そして驚く発見があるかもしれません。



ヘルスダイエット | 03:25 | comments(0) | trackbacks(0)

あなたはどっち?陰性、それとも陽性?


よく陰性、陽性の食べ物という
区別をしますが、いったいどんな
食物のことをいうのでしょうか?

陰性の食べ物の例は:
菓子パン、なす、バナナ、メロン、コーラ、
コーヒー、アイス、白砂糖、豆腐など。

陰性の食物を食べると:
身体を冷やす、身体を緩める、
血管を緩める、腸管を緩める働きをします。

陰性の体質とは:    
虚症、色白で、太っていても水太り。
冷え性で、低血圧、低体温の傾向。
便は細いか下痢のことが多い。
腸の働きが弱く便秘になることも多い。
動作は緩慢で、声も細い。取り越し苦労が多く
心配性。低血圧、貧血、胃腸病(潰瘍、ガン)、
アレルギー、鬱病、精神病などにかかりやすい。

極端な陽性の食べ物の例は:
鯛、鮭、鯵、ハム、ベーコン、ソーセージ、
卵、しょうゆ、人参、たんぽぽなど。

陽性の食物は: 
身体を温める、身体を締める、
血管を締める、腸管を締める働きをします。

陽性の体質は:
実証、筋肉質、活発、声も太く張りがある、
大便は、太くて固く少し便秘がち。冬でも、
冷たいものを好む。食欲旺盛で食べ過ぎる
傾向にあり、若いときには人もうらやむ
健康体だが、栄養過剰病にかかりやすくなる。
   
やはり東洋の考え方も同じ。
なにごともバランスよくないと、
病気になりやすいということですね。

最近は特に冷え性で悩む男女が増えています。
そんな方は陰性の食べ物を避け、陽性の食べ物
色がオレンジ、赤色の食物を食べるとよいでしょう。





ヘルスダイエット | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0)

丸大豆しょうゆと新式醸造しょうゆの違いはなに?


先週紹介した本『食品の裏側』著者安部司さんの
内容には大変おどろかされたのですが、その中には

『なるほど〜』と思う事が沢山ありました。
1つ代表的なのがこれ『しょうゆ』!

今は最近は有機しょうゆを購入するようにしているので、
現在台所にあるおしょうゆを調べてみると、
原材料の箇所には:有機大豆、有機小麦、食塩のみが記載されています。

値段は1000mlで確か1,350円ぐらい
だったように記憶しています。

それに比べるとスーパーで激安価格で
販売されているおしょうゆ1L 198円の原材料には

脱脂加工大豆、アミノ酸液、酸味料、
甘味料としてグリチルリチン、ステビア、
増粘材としてキサンタンガムなどなど。

有機しょうゆに比べたら『え、こんなに
いろいろ入っているの?』と不思議なほどです。

値段の大きな違いには丸大豆を使用せず、
大豆油を抽出した後の大豆のカスをフレーク状に
したものを使用、そして添加物でしゅうゆ風に
仕上げるからだそうです。

安いから・・・というだけで食品を選択する事は
かなり危険な行為です。賢い買い物はお金をセーブする

ことだけでなく、より本物をリーズナブルに
手に入れることですよね。

ヘルスダイエット | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0)

知れば怖くて食べられない!『食品の裏側』著者安部司



古本屋さんで見つけた興味深い本です。

著者の安部司さんは大手食品添加物の
元トップセールスマンだった方。

その本人が食品製造の裏の世界を
暴露しています。

捨てる寸前の使えないお肉を、
30種類以上の添加物でミートボールに
もどきに変身するのを手がけた著者の子供達が

美味しい、美味しいと言って
争い合いながら食べている姿を見て、
自分の仕事の矛盾を垣間みたそうです。

確かに、ソルビン酸、カラメル色素、リン酸カルシウムなどなど
舌を噛みそうになるような添加物の名前が
コンビ二の加工食品の大部分には記載されています。

安い、便利、美味しい・・・でもその裏側には
恐ろしい食品添加物の世界があったのです。

消費者には選択の権利があります。
だからこそ、こういった情報の公開は必須です。

皆さんが日々口にしている物を知りたいと思ったら、
この本是非読んでみてください。




ヘルスダイエット | 02:40 | comments(0) | trackbacks(0)

仙川駅近くにあるお勧め野菜田舎料理カフェ『小昼』

先日模様替えの商品を仕入れる為
仙川に滞在中の友人が車を調達してくれました。

帰りに、仙川にある彼女のお勧めの
小さなカフェレストラン小昼にて
日替わりランチをいただいてきました。


見てください!このボリュームと品数、すごいでしょ♪

小さなおちょこサイズの器がお盆に
沢山並んであふれ出そうです。

それぞれの品も、野菜そのものの味と食感を
生かしたとても素朴な味付けでした。

ふきの煮物や煮豆は田舎の昔の食卓を
思い出させます。

天然塩でいただく納豆と人参の葉の天ぷらは、
噛めば噛む程、人参の葉のほろ苦さが
口に広がり、納豆の甘さと絡み合い
味わいが深まりました。

とっても手の込んでいるお料理ばかりで、
すご〜く堪能でき、贅沢〜な思いができました。

お土産に購入した信州『おやき』も
昔ながらの懐かしい味で、とても美味しかったです。
又是非お邪魔したいです。

全室禁煙なのも、素材の味を楽しめるから嬉しい気遣いです。

 Cafe KOBILU (カフェ 小昼)さんのブログ
 http://blog.livedoor.jp/kobilu/


ヘルスダイエット | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0)

ソムタムもどき大根サラダの作り方


大好きなタイ料理の一品に
「ソムタム(青パパイヤサラダ)」があります。

熟す前の青いパパイヤを
細くヌードルのように千切りにして、
シャキシャキした食感を楽しみます。

でも日本ではこの青パパイヤなかなか手に入りません。

そこでパパイヤもどきの大根を代用。
おさしみのつまよりも多少太めの千切りにします。

さやいんげん/ズッキーニ、桜えび、トマト適量を用意し、
大根に合わせ細切りにし混ぜ合わせます。

ドレッシングはタイ料理独特の調味料
ニンニク(擦ったもの)、ピーナッツ(ペーストと荒粒)、
レモン汁、ナンプラー、唐辛子、そして砂糖の
代わりにはちみつを混ぜ味を整えます。

ドレッシングと具(トマトは最後に軽く混ぜる)をまぜ、
味をなじませたらソムタムもどきの出来上がり。


ヘルスダイエット | 02:14 | comments(2) | trackbacks(0)

<< 3/6PAGES >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)