お友達のクライアントさんのことを聞かれたらどうする?


 目指せセラピスト ももちゃん奮闘記! (48話)
 こんな時どうするパート3

 サロンの仕事にはだいぶ慣れ始めた
 ももちゃんでしたが、それでもセラピストとしては
 毎日がチャレンジです。

 今日はこんな事が・・・
 
 2ヶ月前に2名一緒に来店された会社の同僚仲間の女性の
 1人が来店され、ももちゃんが担当する事になりました。

 セッションも無事終了し、今後のアドバイスのお話を
 していた時の事、

 『そういえば私と一緒に来た藤原ちゃんはその後来てます?』

 『はい、藤原様にもとてもよくご利用いただいてます。』
 と、普通に答えてしまったももちゃん・・・ 
 
 『へ〜、彼女結構来てるんだ〜、私にはなにも言ってなかったけど・・・』
 ん、ももちゃんこの反応を聞いてドキ!
 あれこれってもしかして言ってはいけない事????

 カウンターで聞いていた小林店長、お客様がお帰りになってから、
 ももちゃんを呼びスタッフルームに・・・

 『百瀬さん、今お客さまの応対でなにか気がついた事がありますね。』
 『はい、お友達の事を尋ねられて、そのまま答えてしまったのですが、
  答えてよかったのかどうか・・・』

 『以前にご一緒に来店されたお客様の事だからと言って、
  他のお客様の情報を第三者に提供するのは、
  プライバシーの侵害になりませんか?
  たとえば明日佐藤様が会社で藤原様に、(サロンに行ったら
  藤原ちゃんよく来てるって言ってたけど・・)とコメントされたら、
  どうかしら?私のいないところでそんな話しているんだ・・・って、
  あまり気持ちのよい思いはしませんね。』
 『ご夫婦やカップル、親友であってもセラピストと
  クライアントさん個人との会話を他の方にはお話しする事は
  本人が許可しない限り、行なってはいけない行為です。』

 『そんなに重要ではなさそうな内容であったとしても、
  プライバシーをしっかり守ってあげる事で、強い信頼が生まれます。』

  ももちゃん・・・そうか〜と深く反省。
  確かに他にどんな話しをしたのかしら?と考えてしまうかもと・・・
  自分を藤原様の身において考えてみました。

  今日もまた1つ基調な体験をしたももちゃんでした。
 
 



 

セラピスト奮闘記 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)