最近注目の雑穀と栄養について


左からそばの実、アマランサス、玄米、とうきび

今日は雑穀について紹介しましょう。

精製されていない雑穀だからこそ、
栄養たっぷり。それぞれビタミン、ミネラル、
食物繊維などが豊富に含まれています。

皆さんも普段の食事に取り入れて
食物から不足しがちの栄養を確保していきましょう。

雑穀名:主な栄養
玄米:ビタミンB1, B2, E、食物繊維、タンパク質
赤米:ビタミンB1, B2, E、リン、カルシウム、タンパク質
黒米:ビタミンB1, B2, E、鉄分、カルシウム、マグネシウム 、タンパク質
麦:鉄分、カルシウム、ビタミンB1、食物繊維
そば:カリウム、鉄分、ビタミンB1、タンパク質
あわ:ビタミンB1, B2、脂質、食物繊維、タンパク質 、鉄分
ひえ:鉄分、マグネシウム、カリウム、亜鉛、食物繊維
きび:ビタミンB1, B2、食物繊維、タンパク質、亜鉛、鉄分、カルシウム
アマランサス:ビタミンB1, B2、食物繊維、鉄分、カリウム、タンパク質
キヌア:カルシウム、鉄分、食物繊維、タンパク質

雑穀だけでは、味が合わないという方は、
白米と混ぜて少しずつ使用すると食べやすいです。

炊き方が難しい、時間がかかると思っている方には
圧力鍋を使用すると短時間でふっくら、
もちもちの雑穀が仕上がります。

来週はこの雑穀を使用したお料理を
一品紹介しましょう。
お楽しみに!

ヘルスダイエット | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)