業界の競争がとっても激しい麻布十番で生き残るには?


お店を麻布十番に出してからもうすぐ一年。

その間に雑式道り沿いにあるレストランやショップが、
あっという間に入れ替わっていることがしばしば。

中華料理屋さんの「新香飯店」を経営している
大家さんのお話では、麻布十番でこれから新しいレストラン、
そしてショップの経営を成功させるのは至難の業。

麻布十番は業界の競争がとても激しいらしいです。

一年にも満たない間に近所にあったケーキ屋さんがアメリカの会社
UBSに、そしてお寿司屋さんがカフェに、そして
和食のお店がフレンチレストランに・・・

網式道り沿いのモダンなビルにあったエステのバスト
アップ専門店が、ウエディング専門店に、そして今は
空き店舗になってます。

世の中はあのリーマンブラザーズが倒産となるし、
生き残りはなかなか厳しいですね。

麻布十番の老舗はどうやって地道に
生き残っているのでしょうか?

昔の味を守り続けているお店、地元になじみ
顧客を大切にしているお店、流行に迷わされずに、でも
常に研究を重ね新しい商品、メニューを取り入れている店でしょうか。

これから麻布でお店を展開する予定の方、
お店、会社を始めたばかりの方々、
道のりは過酷かもしれませんが、お互いにゆっくりと
石橋をたたきながら一歩一歩進んでいきましょう。




麻布十番物語 | 02:27 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)