マクガバンレポートって??


アメリカの食生活の考え方を大きく
変えたといわれているこのマクガバンレポート。

実は上院栄養問題特別委員会の委員長
ジョージ・マクガバン氏の調査報告書の名前です。

マクガバン氏の報告によると、高カロリー、
動物性高脂肪の食品(肉、乳製品、卵)を減らし、
できるだけ精製しない穀物や野菜、果物を
多く摂取することが健康維持には大切との事。

レポート自体は1977年に発表されましたが、
もう1つ注目された内容は「病気と食生活」の関係でした。

長期にわたる動物性タンパク質、脂肪の
大量摂取は心臓病、ガンなどの病気の
原因になりうるという内容です。

確かにこの報告が発表され、
アメリカ人の食生活に変化が現れてから、

心臓病やガンによる死亡率が年々
減少しているそうです。

伝統的な和食から、ファーストフッド、コンビ二での
便利な、そしてお肉中心の西洋の食生活に近くなっている

今の日本人特に、若者達は充分に
気をつけなくてはいけませんね。



ヘルスダイエット | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)