とっても簡単に作れるヘルシースイーツの作り方


今日はフッドプロセッサーさえあればとっても簡単に作れちゃう、ヘルシースイーツの作り方を紹介しましょう。このスイーツは材料の中身をちょっと変えるだけで、色々な食感や味が楽しめます。大人好みにビターにしたり、子供達用に苦味を抑え甘みをしっかり出す事も可能です。

是非一度チャレンジしてみてくださいね。

基本の材料は生ナッツとドライフルーツです。

生ナッツ: 
カシュー、くるみ、アーモンドなどを利用します。ローフードの場合スーパーにて販売しているローストしたナッツや味の付いたナッツでなく、生のナッツを使用します。また、生ナッツはあらかじめ浸水し、抑制されていた酵素を開放し、消化しやすく栄養価値を高めます。

浸水の時間はローフードシェフにより、多少異なりますが、下記を参考にしてください。

生アーモンド 約12時間
生カシューナッツ 約2〜4時間
生くるみ 約2〜4時間
生ひまわりの種 約4時間
生かぼちゃの種 約4時間
松の実 浸水の必要はありません

ドライフツーツ:
お好みのドライフルーツを使用できますが、おすすめはデーツです。ドライフルーツそのものに強い独特な風味が強くある為、ローフードではよく他の素材にとてもよく合うデーツを使用します。またイチジクはチョコレートと相性がよく、レーズンはフレッシュフルーツとミックスすると濃厚なムースが出来上がります。

ではロースイーツの代表であるローブラウニーの作り方を紹介しましょう。このブラウニーはアレンジが色々できてとても便利な一品ですので、お好みでシナモン、ジンジャー、ナツメグ、カカオニブ、ココナッツファイバーなどを加えても色々な味や食感が楽しめます。

ちなみに写真は生くるみとデーツをベースにカカオニブを加え、大人味に仕上げました。

下記に基本となるブラウニーのレシピを載せましたので、参考にしてくださいね。

⭐️ローブラウニー⭐️

材料(2人分)
生カシュー 50g 
デーツ   25〜35g
生カカオパウダー 10g
バニラエクストラクト 大さじ1/2

作り方
\献シューは4時間程浸水した後、よくすすぎ乾燥させる。
▲シュー、デーツ、カカオパウダーを全てフードプロセッサーに入れ混ぜる。
生地が滑らかになったらバニラエクストラクトを加える。混ぜすぎると油分が分離する為注意する。
ぅ棔璽襪飽椶傾イな形を作り好みでココナッツバウダー、ココアパウダーなどをまぶして仕上げる。


ヘルスダイエット | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)