日本人の味覚


ごめんなさい、ちょっと遅れてのブログです。
しばらく仕事、ローフード関連の課題、クラスなどが重なりバタバタしておりました。

今日はちょと落ち着いたので、カフェにてブログ書いてます。

ちなみにここはスムージーを提供していらっしゃるお店なのですが、
なぜか日本のスムージーを提供するお店はスムージーの中身が
生でない事が多くって、更にオリゴ糖、市販はちみつ、シロップとか入れてます。

せっかくのスムージーにシロップ入れちゃうのホントもったいない〜‼️
って思うのは私だけかしら(笑)

注文したいグリーンスムージーの中身を全て聞いたら...

ほうれん草(生野菜)、りんご(100%ジュース)、はちみつとかでした。
りんごがジュースなのにはちょっと驚きです。

とっても親切なお店だったので、結局別メニューから、ほうれん草、りんご、
キウイを入れていただき、あとは水にしていただきました。
担当スタッフの方のの一言が....

「味ないと思いますけど、大丈夫ですか?」

えっ、でもほうれん草、りんご、キウイ入っているから味いっぱいしますよ〜🎵
って私は心の中で訴えてました(笑)。

これって一般的な意見なのかもしれませんが、甘さがないと味が存在しない
っていう考えは、日本ではスムージーが健康ドリンクというより
デザート的な存在になっているからかもしれないですね。

海外のシリア難民問題や日本の安保法案の問題が起こっている中、こんな事で
危機感を持っても何なんですが、日本人の繊細な味覚が欧米化した味の世界に
どっぷり使ってしまった今の日本人の味覚を狂わしているんではないかと…

でも不思議そうなお顔をしながらも、ドリンクオーダーを親切に
取ってくださったキッチンスタッフさんに大感謝です。
そんなサービスはやっぱり日本ならではかと思います。

オリンピックも近づき、海外からの訪問がまた最近増えつつあります。
ヴィーガン、ベジタリアン、グルテンフリー、ペリオ、プラントベースなどや
宗教に沿った食事をする方も多い国際人に対し、日本人も食に関してある程度
知識を持ち、キッチン内で対応をするようにしていかないといけませんね。

海外からのクライアントさんからよく聞きますが、日本の食事はとても
美味しいけれど、会社の同僚達と利用するレストランや社食での食事は
想像したほどヘルシーではないかも…って。揚げた後時間が経った揚げ物が
多かったり、こってりしたラーメンなど塩分がかなり高かったり…。

確かに…そろそろ日本の食の世界も見直しが必要かもしれませんね。

健康とカラダ改善 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)