ちょっと待った!そのスナック菓子、本当に食べても大丈夫?




























ついつい買い物かごに入れてしまいがちのスナック菓子🎵

先週は小学生、中学生の子供たちの大好きなおやつがスナック菓子という統計を紹介したばかりですが、そのかごに入れたスナック菓子、本当に食べても大丈夫な材料で作られているのでしょうか?

今日は、ご近所のスーパーでみかけたスナック菓子 ローストピーナッツ入りの「キャラメルコーン」91g を例に取って、ちょっと探りを入れてみましょう🎵

裏の原材料名を表記すると・・・

コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、砂糖、植物油脂、落花生、マーガリン、食塩、クリーム(乳製品)、はちみつ、ソルビトール、カラメル色素、香料、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆を含む)

エネルギー 514.5kcal
たんぱく質 4.1g
脂質 32.0g
炭水化物  53.0g
ナトリウム 170.2mg

入ってます、入ってます・・・色々・・・

気になるのはマーガリン(精製した油脂に発酵乳、食塩、ビタミン類などを加えて乳化し練り合わせた加工食品)、ソルビトール(低カロリー甘味料、ブドウ糖から合成されてできる糖アルコールの一種)、カラメル色素(着色料の一つ、通常は糖類にアンモニウム化合物、もしくは亜硫酸とアンモニウム化合物を加えて加熱して製造したもの)

そして、やっぱり気になるのが主な材料であるトウモロコシです。

コーングリッツ(トウモロコシを引き割りにしたもので、コーンミールよりも粒が粗い)には遺伝子組み換えではないとの表記があるので大丈夫😊と思いがちですが・・・

ここで、ちょっと怖いお話を付け加えておきましょう😱

ネット上ですが、簡単に調べてみたところ・・

なんと・・・

トウモロコシの国内生産率は0.001%ほぼ100%が輸入されているというのです。輸入先としてはアメリカがやはりトップで74.7%、ブラジル12.3%、ウクライナ6.7%その他6.3%。

という事は日本で販売されているスナック菓子、他の食品、家畜の餌などほぼ輸入物のとうもろこしを材料としていると言っても間違いないですよね‼️

で、輸入元トップのアメリカですが・・・

国内生産されているトウモロコシの93%は遺伝子組み換えされていると調査結果が出ているそうです。この貴重な残り7%のトウモロコシをアメリカは日本に輸出しているとは、どうしても思えない・・・ ????

とはいうものの現在日本で販売されている加工食品の材料表記を見ると「遺伝子組み換えされていない」とほぼ表示されています。

なんとなく、隠された事実があるように思えてきますよね。

ちなみに日本の食品材料の表示規制にはちょっとしたトリックがあります。

1. 組み換えられたDNAや、それによって生成したたんぱく質が含まれていない場合には、遺伝子組み換えである旨を表示しなくてもよい。

2. 主な原材料(原材料の重量に占める割合が上位3番目以内で、しかも原材料に占める重量の割合が5%以上)にのみしか表示義務がない。

3. 5%以下の意図せぬ混入には表示義務がない。

ですので・・・

日本の場合遺伝子組換え作物が少量混じってしまった場合でも、5%以下であれば、「遺伝子組換えでない」と表示していい事にはなっているので全く0%なのかどうかは疑問です。

そして植物油脂、マーガリンに遺伝子組み換えのトウモロコシ、大豆、菜種、もしくは綿実が入っていたとしても記載は不必要という事です。

という事は「遺伝子組み換えでない」表示も???です。

そして、

このキャラメルコーン、91gの一袋で514.5カロリーという高カロリーです。

ご飯と比べてみると

子供用茶碗1杯分 100g

エネルギー 168.0kcal
たんぱく質 2.5g
脂質 0.3g
炭水化物 37.1g
ナトリウム   1.0mg

キャラメルコーン1袋(91g)は小さめのお茶碗でもご飯3杯分と同じ事になり、脂質は106倍、ナトリウムは170倍です。

キャラメルコーンスナック菓子を食べるのだったら、おにぎり一個食べたほうがよっぽどよさそうですね。

皆さんも子供達用にスナック菓子を購入する場合は、裏の原材料をよく見てから購入しましょう。

でも勿論・・・

一番のおすすめは箱入り、パッケージ入り、缶詰の購入は素材その物の販売でない限り、避けるのがベストです✨

食について | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)