加工食品慣れした子供達の味覚を変えるのは今からでも遅くない‼️


子供達がいる家庭のママ達はとにかく時間との戦いという話をよ〜く聞きます。

専業主婦であっても、お仕事をしているママであってもこれは同じ。とにかく朝起きた瞬間から忙し〜い、時間がな〜い🎵

毎日がこんな感じだから、1日、1週間、1ヶ月があっという間。

だから、あんまり健康的ではないけど、おやつはコンビニで買ったり、スーパーでついつい加工食品を用意してしまう・・・っていうママ達がやっぱり多いのではないでしょうか?

よ〜く解っっている・・・

けど・・・できない・・・

辛い・・・罪悪感・・・ストレス⬆️・・・😢

っていうのが正直なところですよね。

でも・・・

もしも今、子供達が摂取している加工食品が、将来の大きな生活習慣病につながるとしたらどうでしょう?

糖尿病、脂質異常症、高血圧、ガン・・・😱

子供が病気で辛い思いをするのは親として、一番辛い事。

ストレス⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️です。

だったらやっぱり今から少しづつ親が出来る子供達の健康な身体作りをしていきましょう。

先週もお話ししたように、加工食品のおやつには案外コーンシロップから始まり、いろいろ体に悪いものが沢山入っています。大人の体がなかなか対応できないでいる化学合成物質を子供達が小さな体で対応するのは大変な事です。

幼い頃から化学合成物質を体に頻度に入れていたら、肝臓も悲鳴をあげて免疫力は弱り、風邪をひきやすい、アレルギー症状が年々強くなる、アトピー症状がでるなんて事も身体が対応する素直な症状なのかもしれませんね。

コーンシロップやトランス脂肪とのコンビネーションで作られた加工食品スイーツの味に慣れてしまっていると、確かに最初は「おいしくな〜い」がでちゃうかもしれませんが、楽に考えればおやつなので、無理やり食べさせる必要はないですよね。

そのうちにおやつはコレだけってなったら、食べるようになり、知らない内に自然な甘さを欲するようになってくれます。

人間の舌にある味覚を確認するのは味蕾の中の味細胞になります。あまい、すっぱい、にがい、しょっぱい、うまみを感知してくれる細胞ですね。

だいたい50〜100個の細胞があり、約10〜14日毎に入れ替わる分化段階の異なる細胞だそうです。ですので大体3週間(21日間)あったら全体の味細胞が全て生まれ変わるそうです。

という事は自分の味覚を整えるには21日間、加工食品を避けてあげたら味覚が変わるっていう事ですよね。

たったの3週間です。

できそうな気がしてきました?

家族全員でスタートしたら、家族全員が健康的に。

パパのメタボ予防やママのヘルシーダイエットにも大きく役立つ事、間違いなしです✨


食について | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)