もう少し詳しく!ローフードについて学んでみましょう






















さて、今週はもう少し詳しくローフード(特にローヴィーガン)についてお話ししましょう。

前にベジタリアンについてお話ししましたが、なんとローフードの中にもいろいろな種類があります。

前にもお話ししたようにローフードの食事には果物、野菜、発酵食品、ドライフルーツ、ナッツ類&種子類、海藻類、乾燥物、豆類、発芽食品(スプラウト)などがあります。基本的には乳製品、卵、蜂蜜などや動物性食物は含みません。

そうそう、思い出していただけました。生のお食事を中心にしている人達です。お料理の温度は食物酵素を十分に身体に取り入れる為に48度までに制限しています。

そして基本は新鮮なオーガニックの食材になります。後半に記した生のお肉、お魚を食するグループの方々もお肉は牧草育ちのオーガニック、お魚は天然のみとしている様子です。

このローフードの生活ですが、上記に上げた食事内容で生食が・・

ローフード:75%以上

ハイロー:50-74%

フルータリアン:75%以上

ハイフルーツ:50-74%

リビングフード:高酵素(微生物、生食、スプラウト、発酵食品など)を中心とした食事。フィンランド、リトアニアなどで新鮮な野菜果物が手に入りにくい為に考え出された食事法。

ナチュラルハイジーン:西洋医学に疑問を抱くアメリカの医師達によって体系づけられた健康理論。食事法は動物性タンパク質、精製加工食品を控え、午前中は果物のみ、その他は生野菜中心の食生活法。

と呼ばれているそうです。

そして、

ローフルータリアン:果実のみの食生活。

ローリキッダリアン:生食材を絞ったジュースのみの食生活。

ローベジタリアニズム:ローヴィーガンの食生活+乳製品、卵、蜂蜜

ローアニマルフード・ダイエット:生で食べる事ができれば動物性、植物性に問わずに食する。

な、な、なんて細かい・・・

ここまで詳細になるとなんだか、単なる食生活の違いでなく、その人個人の人生、生きかたを食で物語るって感じですね。

You are what you eat… 食はその人を表す

って事ですね。確かに加工食品やファーストフードよりも、野菜や果物の新鮮なものを口にしていると、身体を作る細胞達も喜んでくれて、身体も心も綺麗になっていく気がしませんか?

で、不思議なんですけどこの生活を長く続けている人達とお話しすると、とってもエネルギッシュでキラキラ輝いている人が多いんですよね。

勿論、全く同じ人が世の中に存在しないと同じで、食事も人によって合う、合わないがありますので、自分自身の体により合った、自己の心身に、人にそして地球に優しい一番の食事法を見つけなくてはいけませんね。

但し、この食生活、健康法というのはまだ歴史がない為、化学が発展する現在では少しづつ研究が発表され、いろいろな意見や変更の必要性も現れているようです。

では、来週はこのローフードのウソ、ホントについてお話ししましょう。


食について | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)