未婚女性の卵子凍結について




















最近新聞、雑誌等で話題となっている「未婚女性の卵子凍結」について皆さんはどんな考えをお持ちでしょう?

女性達が家庭を持ちたいと選択した時に、タイミングよく一生のパートナーとなる素敵な男性との出会いがあり、結婚、そして妊娠、出産といった過程を得られるのであればその女性にとってはベストなのかもしれません。

でも人生は思い通りにいかない事も多々あります。

人生の良きパートナーと出会えた時期が遅かったりすると、子供を授かりたいという希望があったとしても、なかなか妊娠出来なかったり、年齢的にも限界が近づいている為、なるべく早い段階で最新医療の不妊治療等にての妊娠に頼る事になる可能性もあります。

また、病気、事故、以前の妊娠により卵巣や子宮に障害がある女性の方もいらっしゃる事でしょう。

しばらくは仕事に集中してキャリアを伸ばしたいと考えている女性、現在の段階で結婚相手となりそうなパートナーに出会えていないからと不安な女性、卵巣を全摘する為卵子だけでも先に保存したいという女性の方、結婚年齢が高くなりつつある現代の風潮を先に読み取り少しでも多くの選択を将来に向けて準備しておきたいと考えている女性など、情報が豊富で、医学の進んだこの時代には一つの選択枠として20代、30代のうちに卵子凍結を・・・と考える女性が増えてきているのでしょう。

選択の自由がなかった時代には自然な妊娠をし、もしも不可能であれば養子縁組を考えるというのが一般的だったのですが、現在では医療技術や生命科学の進展により不可能であった妊娠を高い確率で可能にする治療法も生まれています。勿論治療法は不妊の原因により異なり、薬物療法、手術療法、体外受精、人工授精、そして最新の顕微受精等があるそうです。

1978年に世界で初めて体外受精による赤ちゃんが誕生し、1983年には日本でも体外受精により女の子が誕生しました。そして現在では不妊治療の最先端として顕微受精、特に細胞質内精子注入法(ICSI)と呼ばれる方法が大変確率が高いとされており、今の時代は学校のクラスに1人はこの体外受精法で生まれた子供がいると言われているそうです。

時代により生活習慣が変わり、それによって生理解剖も少しづつ変化が現れている私たちの身体なので医療に頼るべきところも多々あるとは思います。但し、原因不明でなかなか妊娠しないという場合は、まず自分の身体に焦点を置き、いつでも赤ちゃんを迎え入れる事ができるよう健康で、準備万端の心身状態を保つ事が大切です。それでも難しい場合は専門家の先生にしっかり相談し、今できる選択を幾つか用意し、夫婦、カップル、家族でしっかり相談してみるとよいでしょう。

卵子凍結をして自分の卵子の年齢を若い状態に保つという事に対しても、女性としての選択が広がる事は喜ばしい事なのかもしれません。ただ、自然な道からどんどん外れていく私たちの生き方の選択が、いつの時代かどこかで大きく狂ってしまうのではないかしら?という疑問が正直頭の中を駆け抜けます。

自分の人生の最終選択はやはり自分自身です。妊娠、出産、子育てにしても選択した自分にしっかりと責任を持ちたいですよね。そして周りの人も自分の考えが異なっていたとしても、その女性の選択をまずは尊重し、理解を深めてあげる事がとても大切です。


妊活 | 02:26 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)