港区でも福島県いわき市への救援物資回収スタート♪

東北関東大震災後、麻布地区総合支所に行っても今できるのは「節電ですかね〜。」「特に今の所震災に対する特別な取り組みなどを行う予定はありません。」と話していましたが、約2週間弱でやっと港区が動き始めました。

昨日朝9時〜田町にある港区スポーツセンターにて、福島原子力発電所から近い大きな市として知られているいわき市への救援物資の回収がスタートです。

前日の夜港区のHPにアップしたばかりとの事で、まだまだこのイベントを知る絶対数が少なく、ボランティアを行った朝〜正午迄の2日間にいらっしゃった方はとても少なかったです。

情報はできるだけ早く、できるだけ多く、できるだけ的確に伝える事がとても大切ですが、情報が遅く、知る人が少なく、知る人がいない為内容も明確に伝わったとはいえないかもしれません。

地震の直後は特に麻布支所にもきっと救援物資を寄付したという問い合わせが殺到したと思います。特に東京都庁がスタートさせた時、私は23区が一斉に行う行為だと思いました。港区も各支所で集めたらもっと効率的なのにと思いました。

多分今日あたりからは少しずつ情報が流れ、テレビ、ラジオ、新聞、ネット、ツイッター、Mixiなどでも情報が広がっていってほしいです。場所は田町とちょっと離れてはしまいますが、もしもお家で使用していない物、すぐに必要としないもの等あれば是非いわき市の方々にお譲りいただければと思います。

いわき市の職員の方に伺うと、今一番いわき市に取って必要な物資は「食料品」だそうです。電気は通っている地区もあるそうですので、多少レンジで食品を温めたりする事は可能な場合もあるそうですが、水が断水している地区が広いため、水分を使用せず調理できるものを必要としています。缶詰、レトロ食品などです、そして勿論「水」!

物資に関しては支援対象地域により必要な品目に多少の違い、そして物資回収場所によっても品目が違う様子ですので、物資をお持ちになる前に必ず下記内容をご確認ください。

下記は港区からの詳細です。尚HPにてさらに詳しい最新情報を確認できます。自分の住む港区が今回の災害にどういった活動をしているのかが把握できます。

HP: http://www.city.minato.tokyo.jp/kinkyu/kinkyu.html

 1) 支援対象:福島県いわき市
 2) 受付期間:3月23日(水) - 3月31日(木) 09:00-18:00
 3) 受付品目 : いわき市からの要望もあり品目は限定

【食糧品(賞味期限が3カ月以上あるもの)】
 ・缶詰(加熱処理を必要とせず、そのまま食べることが可能な缶詰)
 ・お米(精白米、無洗米、レトルトのパックのご飯、アルファ米等そのままで保存が可能な米類)
 ・ペットボトルの飲料水(水、お茶、スポーツ・果汁飲料等(500ミリリットル、2リットル等))

【生活物資】
・おむつ(乳幼児、大人用)
・粉ミルク、離乳食(賞味期限が3カ月以上あるもの)

いずれも、未開封、未使用の物品をお願いします。

4) 受付場所
港区スポーツセンターアリーナ棟(芝浦3丁目1番19号)
**郵送や宅配便では受付不可

問い合わせ
いわき市東京事務所
電話:03-5251-5181
港区役所防災課
電話:03-3578-2111(内線:2838)
(いずれも平日の午前9時から午後5時まで)

**期間中は物資を届ける目的の限り「ちぃばす」往復が無料。乗車際に「港区スポーツセンターに救援物資を届けにいきます。」「港区スポーツセンターに救援物資を届けてきました。」と運転手に直接伝えてください。

**物資持込みが困難な方は港区役所防災課にご連絡ください。受け取り方法についてご相談させていただきます。

問い合わせ
防災課
電話:03-3578-2111(内線:2838)平日の午前9時から午後5時まで

★★★尚、港区では本日から、区内在住の1歳未満の乳児を対象に3日分程のペットボトル飲料水(6L)配布をスタートさせています。こちらの詳細も合わせて是非港区お住まいの方はHPのチェックをしてみてください。先程クライアントさんと水を取りに行ってきましたが、さほど並ばず、代理の方でも乳児の母子手帳、母親の身分証明、代理人の身分証明者、水を入れるバックで取りにいく事ができます。期間、時間、場所等などはHPよりご確認ください。

ひとり言ダイヤリー | 18:20 | comments(6) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)