ママの手作りエコおもちゃがやっぱり一番♪

いよいよ今年も残り2日となりました。昨日あたりは大掃除で汗だくになった方、もしくは年末年始を海外でお過ごしの方はご出発日の方も多くいらっしゃった事でしょう。

今日は年末年始をゆっくりと自宅で子供達と過ごすママとパパへ、アイデアいっぱいの素敵な手作りエコおもちゃをご紹介しましょう。

最近ではありとあらゆる種類のおもちゃがお店に並び、お誕生日、子供の日、クリスマス、入学、卒業祝いなどの行事の度に子供達は既製品のおもちゃをプレゼントされる事が当たり前のようになっている様子。

子供達も次々に新しい物が手に入る為、おもちゃに対しての愛着もあまり持てず、充分に遊ばないうちに飽きてしまい新しいおもちゃを欲しがります。

そんな時代ですが、最近日常生活の廃品を使い、器用におもちゃを作っている素敵なママに出会いました。


特にこのくまさんカード入れは娘さんのお気に入りだそうで、色々なサイズ、型、色のカードなどをずーと飽きずに入れたり出したりして遊んでいるそうです。最初は簡単な小さいカード、そして次は長めの長方形カード、そして最近はギザギザの凹凸のあるカードや変形型のカードを自分で試行錯誤しながらこの入口にはめ込んでいるそうです。カードの入れ方を最初から教えるのでなく、自分自身でカードの投函の方向や角度を変え、より早く、スムーズに入れる方法を考える事がとても楽しい様子だそうです。


最近作成したキッチンはまだまだ未完成だそうでこれからどんどんいろいろな物を加えていく予定とお話してくださいました。娘さんがおもちゃのキッチンで遊ぶ様子を横で見ていると、こうしよう、ああしよう!と改善のヒントを貰えるそうです。


































最後はお友達といっちょにお休みタイムもできるお家です。入口を大きくして入り易くし、小さな窓から外を見てはきゃきゃした楽しい笑い声が聞こえてくるそうです。

物があふれる時代にもこんなに気持のこもった、暖かい温もりのあるおもちゃは世界に1つだけですね。子供達と一緒にアイデアを出しながら作成していくという点でも、子供達との繋がりがより深くなっていくではないでしょうか。

この休みを利用して、皆さんも是非子供達と一緒におもちゃ作りにチャレンジしてみてくださいね。

ひとり言ダイヤリー | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)