甲府、酒折の不老園の梅と元気な子供達に癒されて・・・

久しぶりの連休を取り、母と甲府近郊の神の湯温泉にて一泊してきました。ん〜、やっぱり日本の温泉はよいですね〜。自然に囲まれ、美味しく、新鮮な郷土の食材をいただき、そしてお湯に浸かって『ふ〜』と日頃の疲れを取り除きます。そしてその地域の、その季節の見所を訪ね、大切な人との会話や時間を楽しむのは、やはり心身ともにリラックスし、いろいろな刺激になって最高です。

今回は甲府の近郊にある山梨県立美術館にて、『種をまく人』『鶏に餌をやる女』などのミレーの作品をゆっくり観賞、甲府城跡に残る公園にてゆっくりお弁当を食べたり、武田信玄の神社を訪ねたりしました。

今日は春日和に恵まれ、梅の花達が満開になった不老園を訪ねた時の様子を紹介しましょう。『不老園』は甲府の駅のお隣に位置する酒折駅から歩いて7分ほどの距離にある梅園です。さくらの花見程の華やかさはありませんが、静かな美しさの中に、赤白黄色、そしてピンク色の色とりどりの梅の花が咲き心を和ませてくれました。

快晴に恵まれたこの日、たまたま保育園(幼稚園生?)の遠足に遭遇。赤組、青組などのかわいい帽子をかぶった元気な子供達が『こんにちは〜』と大きな声で行き交う人に挨拶。都会では忘れがちな挨拶を交わす尊さと、気軽さや相手への思いやり、そして元気を思い出させてくれました。

ネイチャートーク | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)