店内の観葉植物にも毎日声をかけて、そのがんばりに感謝しましょう♪



 目指せセラピスト ももちゃん奮闘記! (62話)

 インターンシッププログラムもなかなか順調。
 3人とも実際にサロン経験がある為、お客様への
 対応も得手不得手はあるものの、丁寧です。

 皆さん必死でトレーニングの練習を繰り返し、
 遅刻などのハプニングは繰り返されることは現在のところありません。

 今日はトレーニングオフの日、ももちゃんのお店
 オープンのお手伝いは豊田さんがアシストする事になりました。

 仕事の内容を新人スタッフに教える事ははじめてではありませんでしたが、
 セラピストとしては先輩、そして年齢的にも年上の豊田さんに対し
 仕事を教えるという事に、ももちゃんも少し緊張がありました。

 なんとなく3人のインターンシップスタッフの中で、
 一番遠い存在に感じ、話しづらい豊田さんでした。

 スタートから豊田さんには深々と『よろしくお願いします。』と
 挨拶され、強縮してしまうももちゃんでした。

 仕事内容を説明しながらまずは掃除。2人で作業を分担し
 開始。とてもテキパキしている豊田さんは、隅々まで
 とても丁寧に、でもあっという間に自分の分担掃除を終了。

 ももちゃんの知らない間に、指示をしていない
 観葉植物の手入れをし始めました。

 ももちゃんが『ありがとうございます。』と声をかけると、

 『勝手にすみません。私土いじりが大好きで、野菜づくりなんかも
 自宅でしているんです。こうやってお店の観葉植物にも毎日
 手をかけてあげて、毎日『ありがと、今日もよろしく♪』って言ってあげると
 まるで私の気持が通じたように元気になっていくんです。
 思い込みかもしれないんですが、なんとなく3日前より
 元気になったでしょ!』と目をキラキラさせて話す豊田さんです。

 その瞬間です。なんとなく真面目で、硬いイメージがあっという間に
 和らぎ、豊田さんの深く、温かい心の声が聞こえたようでした。

 豊田さんは全ての仕事に対してとても丁寧で、正確、しかも早い。
 通常よりもあっという間にお店オープンの準備が完了しました。

 今日はももちゃんは仕事を教える立場でしたが、
 反対に多くの事を学んだももちゃんでした。

 これからの豊田さんとの仕事がとても
 楽しみになったももちゃんでした。
 

 
 
 
 

 
 

セラピスト奮闘記 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)