詳細に施術内容の指示をするお客様と石田っちのその後♪



目指せセラピスト ももちゃん奮闘記! (59話)

先日ブログに『みかさん』よりコメントをいただきました。

49話にて紹介させていただいた石田っちですが、
後施術内容を細かく指示するお客様への対応は
その後どう進展したのでしょうか?という質問でした。

みかさんご本人も現在同じような内容の問題をかかえているとの事。
せっかく提案していただいた課題ですので、
石田っちのその後を追跡してみました。
 
 この食事会の後、石田っちは小林店長に相談し、
 きっと同じ経験し、悩んでいるセラピストもいるかもしれない
 という事で、翌月のセラピスト勉強会のテーマとし
 皆で意見交換をしました。

 意外にほぼ全員が似たような経験を一度はしていて、
 自分の経験不足のせい、自信がないせいと自分を責め、
 かなり落ち込むきっかけとなったそうです。

 話し合いの結果、やはり、セラピストとして
 信頼がおける間柄になるまではできるだけ、
 お客様の要望に答えるようにし、徐々にお客さまに
 情報を与え納得していただき、試しに・・・と新しい
 施術を提供して実際に施術後の身体の違いを体験して
 もらう事で信頼を築き上げる事が大切なのでは・・・
 という結論に達しました。

 その後石田っちは意外にも同じお客様から指名を受けました。
 石田っちが3回目にこのお客さまを担当した際、
 ももちゃんとの食事会、そして勉強会で皆と悩みをわかち
 あったせいか、石田っちはいつもの指示がお客様からあっても、
 精神的にとても前向きに、楽にお客様に対応でき、そして
 セッションも充実し、とても集中できました。
 
 この施術のせいか、次の来店の時には石田っちに指名がつき
 『今日は石田さんが前に話していたように、右側も
 お願いしようかな・・・』とお客様の方から希望があり、
 最近では石田っちに『今日は右の首が辛いんだけど、
 お願いします。』と言うだけですっかりおまかせだそうです。

 お客様と施術上、信頼関係を結ぶ事は新人セラピストにとっては
 大変時間のかかる事かもしれません。より多くの
 練習を繰り返す事で自信をつけ、先輩に相談する事でより
 良い解決方法を見つけ出し、新しい手技や健康についての勉強を
 欠かさない事で、よりよいセッションを提供できるよう
 心がける事が大切ですね。

 誰でも最初は新人です。失敗を繰り返しながら、大きく成長
 していくのはこの業界も同じ。1つ1つの困難な接客、施術ケースを
 体験する事はより経験豊なセラピストになれる近道と思って
 ありがたく向かい合い、前向きにがんばっていきましょう♪


 

セラピスト奮闘記 | 00:41 | comments(2) | trackbacks(0)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)