母乳が出ない時のナチュラルトリートメント方法とは?

出産後多くのママ達はできる限り母乳で赤ちゃんを育てたいと思っているそうです。

先週のブログにも記載していますが、母乳は赤ちゃんの免疫力アップに効果があり、栄養価もとても高い、ナチュラルスーパードリンクです。

でも、この母乳が出にくいケースが最近増えているそうです。

母乳が出にくい理由はいくつかあるそうですが、特に睡眠不足、栄養や水分不足、食生活の偏り、ストレスなどがあるそうです。

近年よくある特に多い原因の一つとして上げられているのが、肩首と背中のコリからくる血液循環不足からの母乳詰まりです。


分娩の疲労、緊張を解消する間も無く、出産後はすぐに授乳、そしてオムツ変えがノンストップでスタート。慣れない授乳やおむつ替えは首、肩、背中のコリや腰痛の原因にもなります。

少しでもこの筋肉や筋膜の緊張を解放する為にママができることは?

*肩首の関節、肩甲骨をできる限り時々動かしてあげましょう。
*ホットパッドやホットタオルなどで首肩、背中、そして脇の下など温めましょう。
*授乳時には専用クッションを使い腕や肩をサポートし、できるだけ前屈みにならないように注意しましょう。
*左右の母乳をできるだけ均等に赤ちゃんい吸わせるように意識しましょう。
*できる限りお昼寝をするなど体を休める時間を取りましょう。

育児がスタートすると1日があっという間、自分の体の事なんて考えたり、気をつけたりする時間も余裕もないわ〜というのがママの本音だとは思います。

でも… ほんの少しの時間のケアやちょっとした意識で母乳の量が多くなり、赤ちゃんがハッピーになるのであれば、ママのストレスも減る為、同時に肩首の緊張もやっぱり少し楽になり、一石二鳥です。

なかなか母乳が出にくいと悩むママ達、是非トライしてみてください。


誕生学 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0)

産後直前から出来る健康ダイエット法って?

産後になかなか体重が落ちない、お腹周りが引き締まらない、お尻や腿のあたりが・・・と悩むママはとっても多いですよね。

これから妊娠予定、今妊娠中の女性の方の中にも赤ちゃんは欲しいけど、妊娠後に体重が戻らなかったり、体型がくずれたら・・・とちょっぴり気になる方も多いのではないでしょうか?

通常妊娠中は平均で8kg〜12kgの体重増加があります。赤ちゃん臨月になっても3kg前後のはずなのになぜ、8-12kgの体重増加があるのでしょう?

これは妊娠により母体の身体生理解剖学的な変化によるものがとても大きく影響します。

下記は平均値としてですが、通常でもこんなにも変化があるそうです。

胎児・胎盤 +4.0-5.0kg
皮下脂肪・蛋白貯蔵 +3.0-4.5kg
水分・循環血液量 +2.0-2.5kg
乳房 +0.5-1.5kg
子宮 +0.5-1.0kg

という事で赤ちゃんを出産した後も体重がすぐに戻らないのは当たり前の事なんです。

でも、出産直後からすぐ出来る健康ダイエット方法があります🎵

エネルギーをたくさん燃やして、お腹を小さくしていく方法です。

赤ちゃんにも、そしてママにもベストなその方法は?

そうです❗️

授乳(ママの乳房から直接母乳を飲ませる事)です。




























勿論、授乳の最大の目的は赤ちゃんの免疫力を高める事。特に初乳と呼ばれる出産後約10日間は母乳に免疫物質が含まれているそうなので、是非授乳にチャレンジしましょう。

と、話が飛んちゃいました…🙇

授乳をする度に「オキシトシン」というホルモンが脳下垂体という場所から生産されます。このホルモンは子宮収縮を促進してくれるので、子宮の回復も早くなります。

そして完全授乳をするとな、なんと700カロリーのエネルギーを使うそうです。ジョギング70−80分ぐらいのカロリーです。

授乳は赤ちゃんとママのスキンシップにもなるし、赤ちゃんの健康状態も授乳の様子から探る事もできるので、やっぱり授乳はいいことだらけです。

出産間もない場合は赤ちゃんのお世話で運動どころではありませんね。だからこそ、自然に無理なくエネルギーを支えて、お腹もしっかり内側から絞るように、できるだけ授乳育児をしてみましょう。

なかなか母乳が出ないという悩みをお持ちのママ達も多いと思いますので、次回は母乳不足の時にトライできるナチュラルな方法をお伝えしましょう。

誕生学 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0)

You and your baby are what you eat ✨

 
"You are what you eat.” 

この言葉をどこかで見たり、聞いたりした事はありますか?

飽食の時代となった今、食品や食事には多くの選択枠ができました。
真夜中でもコンビニに出かければ、数多くの食品が手に入ります。

そんな今だからこそ自分の食事の選択には注意をしないと、
いつの間にか保存料の入った加工食品ばかりに頼ってしまい
カロリーとってもは高いのに栄養不足の食生活という
不思議な食事を続けてしまう事になります。

健康な心身を保つ為には、充実した睡眠、栄養のある食事、適度な運動。

このトライアングルが崩れると人間は病気になったり、不調が体に出たり、
ストレスを解消しにくくなったりするそうです。

睡眠に関しては、仕事や育児で十分な時間が取れなかったり、
時間をしっかり取ったとしても神経が高ぶっていたりすると
熟睡できなかったりとなかなかコントロールする事が難しくなります。

運動は体を動かす事が好きな人であれば問題がありませんが、
苦手だったり、身体に痛みを感じている人であれば
運動の行動範囲は狭くなり、こちらも日常生活に取り入れるには
時間がかかるかもしれません。

では一番簡単で、即出来る事といったら??

食事の改善すよね。

毎日食べる食事を少し注意する事で、風邪を引きにくくなったり、
疲れにくくなったり、浮腫みにくくなるのであれば、
ちょっと試してみたいと思いませんか?

勿論、妊活中の女性、妊婦さん、授乳中のママにも共通して言える事ですね。

“You and your baby are what you eat.”

という事になります。

妊娠する前から食品添加物等の解毒作用で肝臓を疲れ果てさせ、
体内に蓄積され、赤ちゃんに悪い影響を与える事のないようにしたいですね。

まず出来る事は
*加工食品の食事を減らす事
*食品を購入する場合は裏のラベルをしっかり読む癖をつける事
*なるべく素材を買い自分で調理する事

ですね。

これって🎵ホントは自分に言い聞かせてます😁

 全てを変える事は難しくてもまずは1日1食でも
加工食品を使わない食事をしていきましょうね🎵

誕生学 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)

命の誕生ってやっぱりミラクル〜!

明けましておめでとうございます❗️
今年もどうぞよろしくお願いいたします⭐️

ブログを長い間お休みしておりましたが🙇🙇🙇、
2015年の4月よりスウェディッシュボディートリートメントによる
マタニティーケアベーシック3daysコースをスタートするにあたり、
『妊活、妊娠、出産、産後』にフォーカスをおいて
マタニティーケアに興味のあるセラピストやボディーワーカーの方々、
将来ママになりたい女性、ママになる予定の女性、新米ママ達を対象に、
そしてそのママ達を見守る立場のパパや家族、お友達にもとても役立つ情報を
毎週木曜発信にて、2015年はお伝えしていきたいと思います。

と 2015 New Year resolution (新年の決意)として皆さんに
告知しましたので、頑張るぞ〜💪

妊娠、赤ちゃんとは程遠い生活してます…という方でも
案外そうなんだぁ〜、知らなかった〜という内容が沢山ありますので、
よかったら是非読んでみてくださいね。

今日は元旦という事もあり、命の誕生についてのお話をしましょう🎵
よく生命の誕生はミラクル〜っていいますが、なぜミラクルなんでしょう?





















1番の奇跡、やっぱりそれは運命の中で選ばれた卵子と精子の出会いでしょう❤️

女性は生まれた時、卵巣に約200万個以上の卵母細胞が存在していますが、
思春期までには約20〜30万個に減少してしまい、
その後もどんどん日々減っていくそうです。

女性が一生の中で排卵される卵は、排卵期間を約30年〜40年間として
も数百個、卵母細胞から考えると受精時に選ばれた卵子は
約200万分の1の確率っていう事になります。

さて、男性の精子ですが、こちらは更なる狭き狭き門から選ばれています。
1回の射精で、精液が含む精子数はな〜な〜な〜んと通常
1億〜4億個😱だそうです。

女性の体は精子にとってとても厳しい環境、沢山の障害が待ち受けています。
子宮頸部に達するまでには約99%が死滅してしまう程、
この道のりは厳しさの連続です。

卵子の目の前まで到着できる精子は約数十〜数百個、そしてその中の唯一
1つのみが卵子のお目に止まりゴールイン🏁となります。
という事で精子の選ばれる確率は1〜4億分の1になります。

老若男女、この世に存在する人間たちの多くはこの
女性の約200万分の1の確率と男性の1〜4億分の1の確率から
誕生している事になります。

これってやっぱりミラクル〜🎵まさに奇跡👶

偶然の出来事ではない、なんとなく選択された運命的な出会いって
皆さんも思いませんか?

下記は英語になりますが、Nucleus Medical Media が作成した
このミラクル過程を映像化したもです。ご興味ある方はご覧ください。

男性軍のコメント中には絶滅していく精子を見るのが辛い…なんていう
コメントがありましたが、唯一戦いに勝ち抜く
戦士の自分に注目してあげましょうね。


誕生学 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0)

1/1PAGES

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)