一生の愛を誓い合う結婚誓願 "Wedding Vow" に学ぶ愛の言葉


バレンタインデーまであと一週間ちょっととなりました。せっかく世の中がLOVE-LOVEモードになっている今日この頃にあやかり、今日は結婚の場で誓う愛の言葉を英語で表現してみましょう。

下記はあるドラマの結婚式のシーンの誓いの言葉から抜粋したものです。上段が花嫁、下段が花婿のセリフですが、とてもシンプルな表現なのに、強い愛情が伝わってきますね。

女優&男優さんになった気分で感情を込めて、セリフを語ってみてください。バレンタインデーに恋人と愛の言葉遊びをしてみるのも面白いかもしれませんね。でもtoo seriousになってしまってお互いの存在が重くなりすぎちゃわないよう気をつけましょう♪

《花嫁》
I, 自分の名前 , do take thee 相手の名前 as my husband. I promise you my fidelity, and my support, my laughter and my teas, my constant friendship and unending love as long as we both shall live.

《花婿》
I, 自分の名前, do take thee 相手の名前 as my wife. I bow to you my fidelity and my support, my owner, my respect, my honesty and protection. You are my comfort, my joy and my one true love. I will cherish you all the day of my life, and treasure the journey that has we brought us together at this most wonderful, perfect place.

台詞から覚える英会話 | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0)

つい自分もマネして口ずさんでしまったこのセリフ!

今回は映画からとても有名になったセリフを紹介しましょう。『これ、聞いたことある〜。』『これ、真似したことある〜。』そんなセリフを探してみてくださいね。

"...Bond. James Bond."
007からの決まり台詞ですね。今迄何人ものジェームス・ボンドが登場していますが、私は今でもボンドといえばやっぱりショーン・コネリーです。

"I'll be back."
現在ではカリフォルニア知事として活躍中のアーノルド・シュワルツネガーがターミネーターで残した名(?)台詞。

"My Mama always said, 'Life was like a box of chocolates; you never know what you're gonna get.'"
『人生はチョコレートがいっぱいつまった箱のよう』というセリフから淡々と語り始めるフォレスト・ガンプ役はトム・ハンクス。コメディ俳優から演技派に大きく成長した作品として認められています。

"Frankly, my dear, I don't give a damn!"
『風と共に去りぬ』からレッド・バトラーがスカーレットの "Where shall I go? What shall I do?" のセリフに対して、答えた捨てセリフです。


"You talkin' to me? You talkin' to me? You talkin' to me? Well, who the hell else are you talkin' to? You talkin' to me? Well, I'm the only one here. Who the f--k do you think you're talkin' to?"
タクシードライバーからデニーロのセリフ。確か暗殺計画中に鏡の前で残したひとり言です。モヒカンとサングラスにあこがれて、この髪型に自分もしてみたいと当時思った私です(笑)。

"Go ahead, make my day."
やっぱりクリント・イーストウッドといえば『ダーティーハリー』からのこのセリフ。その後数々の俳優さんがセリフの一部として使用していますが、25年以上経った今でもこのセリフが一番似合うのはやっぱりイーストウッドさんですね。

台詞から覚える英会話 | 23:18 | - | -

"He's just not that into you......" に学ぶ男の本音とは?

今日は話題になった本を映画化した作品 "He's just not that into you....." より恋愛ゲームの本音を探ってみましょう。

あらすじ:綺麗で、賢い女性なのになかなか男性に運がなく、恋愛をスタートする前から、いつも男性に振り回されては終わっている女性、ジジ。今回も先日デートをした相手コナーが『また電話するね。』と言い残した一言をひたすら信じ、待ってはいたものの電話はかかってこない・・・・。しびれを切らしたジジは彼のいきつけのバーで、待ち伏せ?する事に。そこで知り合ったバーのオーナー兼バーテンダーのアレックスに男の本音を教えてもらう事に・・。

ALEX: Look, you seem like a cool girl, so I'm just gonna be honest - Conor is never going to call you.

GIGI: Oh really? How do you know?

ALEX: Because I'm a guy. It's how we do it.

GIGI: He said it was nice meeting me.

ALEX: I don't care if he said you were his favorite female since his mommy and
Joanie Cunningham. Over a week went by -and he didn't call.

GIGI: But maybe he called me and I didn't get the message. Or maybe he lost my number, or was out of town, or was hit by a cab, or his grandma died.

ALEX: Or maybe he just didn't call because he has no interest in seeing you again.

GIGI: Yeah but my friend Terri once went out with this guy who never called and she totally wrote him off - then like a year later she ran into him -

ALEX: Your friend Terri's an idiot. And she's the exception.

GIGI: OK. But what if I'm the exception?

ALEX: You're not. You're the rule. And the rule is - if a guy doesn't call you, he doesn't want to call you.

GIGI: Really? Always?

ALEX: Yeah. Always. I know what blowing off a woman looks like. I do it early and I do it often. Trust me - if a guy is treating you like he doesn't give a shit - he doesn't. No exceptions.

どうですか?最近の男女の会話が聞こえてきそうですね。アレックスのセリフ『君の場合は典型的だね。男が電話してこないのは、電話したくないからさ。』ジジもまだ信じられず『ホントに?いつもそうなの?』と聞き返します。

ここで注目したいのが .... she totally wrote him off ..... という言い方。これは『で、彼女は彼を見限ったんだけど・・・』という意味。そして同じくoffを使った ...blowing off a women....『女性をすっぽかす、とか無視する』といった内容となります。

さて、女性軍の皆様、似たような経験はありますか?日本人男性の場合は『電話します。』って言い残したら、必ず一回は電話してくれるような気がしますが、北米の男性群はその点、電話するね・・・は口癖のようで、その気がなくてもその場の雰囲気を壊さない為に言い残したりすることがしばしば(笑)。

女性の皆さ〜ん、くれぐれも男性のいかにも興味のありそうな一言に振り回される事のないようにしましょうね。

台詞から覚える英会話 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0)

"A FEW GOOD MEN" からのセリフといえばやっぱりこれ!



18年前の映画になりますが、ジャック・ニコルソン、トム・クルーズ、デミー・ムーア主演の法廷ドラマ作品『ア・フュー・グッドメン』からの有名なセリフです。

あらすじ:キューバの海軍基地で起こった殺人事件に関わったとされる2人の兵士、彼らを弁護する若き弁護士達、そして基地の上官との関わりを描いた作品。訓練に対し怠惰な兵士に暴行を加え、更正させるという”コードレッド”。この行為を実行するよう、上官が兵士達に命令したかどうかが唯一彼らの殺人無実を証明する鍵となる。キャフィ弁護士(トム・クルーズ)は上官であるジョセップ大佐(ジャック・ニコルソン)に”コードレッド”の指示を認めさせるため、証人台に立たせ、一か八かのかけに出る。

KAFFEE: Colonel Jessep, did you order the Code Red?
JUGE: You don't have to answer that.
JESSEP: You want answers?
KAFFEE: I think I'm entitled to them.
JESSEP: You want answers?!
KAFFEE: I want the truth.
JESSEP: You can't handle the truth!

このジャック・ニコルソンのセリフ "You can't handle the truth!" はいろいろなドラマの中でのセリフに使用されたり、コメディアンのギャグとして使用されたりしています。

『私は真実が知りたいんです。』と詰め寄るキャフィ弁護士に、ジョセップ大佐はついに本心である『おまえに真実は絶えられない!』と答えてしまいます。

ジャック・ニコルソンとトム・クルーズの真に迫ったこの法廷シーンはこの映画の一番の見所でしょう。裁判員制度が今年から始まった日本。こういった法廷映画を観賞して、海外での裁判がどのように行なわれているか味わってみるのも楽しいですね。



台詞から覚える英会話 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0)

FBI行動科学課を有名にした映画『羊たちの沈黙』



夏の暑い日には恐〜い映画が一番!なんて言う人もいる程、昔から寒気がするような怖い映画はなぜか人気があります。ちょっと古いですが、決して、一人では見ないでください・・の『サスペリア』、少女に取り憑いた悪魔と神父の壮絶な戦いを描いた『エクソシスト』、不幸の手紙がベースになっているという『リング』、定番になっている『13日の金曜日』のジェイソンや『エルム街の悪夢』のフレディーのなどは続編やリメイクがず〜と続いてるほど人気のホラー映画ヒット作品になっているそうです。

犯罪心理をテーマにした作品は別の意味で背筋がゾーとするぐらいもっともっと怖〜い映画です。想像の世界で人間心理の悪の究極を垣間みる事ができるせいなのか、やっぱり人気があります。ヒッチコック監督の『サイコ』、ワイラー監督の『コレクター』、ブラッド・ピッド主演の『セブン』、そしてFBI行動科学課を有名にした今回紹介する『羊たちの沈黙』などが有名です。

そして私が最近観た映画で一番怖かったのがこれ・・・『ファニーゲームUSA』

ナオミ・ワッツさんの凄い演技が見れる・・・と劇場に足を運んだのですが、心理的にかなり参ってしまった作品でした。終了後、ショックのあまり、膝ががくがくして足に力が入らず立ち上がれず、翌朝まで気分が悪く寝付けなかった凄い映画でした。

さて、本題『羊たちの沈黙』に戻りましょう。

レクターからバッファロービルのケースファイルを受け取ったクラリスは、友人と2人でレクターからの走り書きの内容を検証しはじめる。

DR. LECTER:
Clarice, doesn't this random scattering of sites seem overdone to you?
Doesn't it seem desperately random - like the elaborations of a bad
liar? Ta... Hannibal Lecter.

CLARICE:
"Desperately random." What does he mean?

ARDELIA:
Not random at all, maybe. Like there's some pattern here...?

CLARICE:
But there is no pattern. There's no connection at all among these
places, or the computers would've nailed it! They're even found in
random order.

ARDELIA:
Well, except for the one girl.

CLARICE:
What girl?

ARDELIA:
The one that was weighted down. Where is she...? Fred something.

CLARICE:
Fredrica Bimmel, from Belvedere, Ohio. The first girl taken, but the
third body found... Why?

ARDELIA:
'Cause she didn't drift. He weighted her down.

CLARICE:
But why? He didn't weight the others.
The first, what the hell did Lecter say about... "First principles," he
said. Simplicity... What does this guy do, he "covets." How do we first
start to covet? "We covet what we see -"
"- every day."


ARDELIA:
Hot damn, Clarice.

CLARICE:
He knew her...!

どうですか?皆さん謎解きが見えましたか?クラリスはレクターの言葉から、犯人バッファロービルが最初に殺した女性が知り合いである事に気がつきます。

バッファロービルの本質は何であるのか?手に入らない物をむやみに切望する事。人は最初どのように切望しはじめるのか?人は日常目に入るものを、まず切望するようになる。

ん〜、やっぱり映画だから語れますが、なんとなく背筋が寒くなってきちゃいました。







台詞から覚える英会話 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)

『風と共に去りぬ』からの名場面より



好きなクラシック映画は?と聞かれ、必ずトップ10に入る作品といえばやっぱりこれ。マーガレット・ミッチェルの小説を映画化し、世界的な大ヒットとなった作品『風と共に去りぬ』です。

アメリカ南部ジョージア州の華やかな貴族社会が、南北戦争の敗退から消え去っていく中、懸命に生き抜く女性、スカーレット・オハラと彼女を取り巻く人間達を描いた長編。

今も昔もこの映画を観て感じるのは、やっぱりビビアン・リーの演じた、スカーレットの美しさと、その気の強い性格が最高に魅力的。初めてこの映画を観たのは小学生でしたが、彼女のその生き方に強く引かれたものでした。

映画では1部、2部と別れていますが、特に印象に残るシーンといえば1部のラストシーン。

南北戦争が始まりアトランタも陥落、なんとか戦火を逃れ故郷のタラへ戻ったスカーレット。しかしながら、母を病気で亡くし、父もすっかり弱り果て頼りにはならない。オハラ家の主として家族を飢えから守り、タラの地を守る事を神に力強く誓うスカーレット。

As God as my witness....as God as my witness they're not going to lick me. I'm going to live through this and when it's all over, I'll never be hungry again.

No, nor any of my folk. If I have to lie, steal, cheat, or kill, as God as my witness, I'll never be hungry again.

右手にタラの土を握りしめ、美しい夕日に向って誓うその姿は、汗だくで、疲れ果てた姿のスカーレットなのに美しい事といったら・・・

『神に誓います・・・たとえ、嘘をついたり、騙したり、盗んだり、人殺しをしなければならなくても、私は、そして家族も、今後二度と飢えたりはしません。』

いつ観てもやっぱりこのシーンはこの映画のザ・ベストです。

台詞から覚える英会話 | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0)

『ローマの休日』から学ぶ、上品な英語でご挨拶♪



今でも日本人女性の憧れの人オードリヘップバーンの代表作『ローマの休日』の一コマより上品なお嬢様英語での自己紹介をご紹介しましょう。

《場面》アン王女は新聞記者のジョーの部屋で目覚める。医者から鎮静剤を注射され、昨晩の記憶がないアン王女はジョーに事情を聞き、照れ笑いしながら挨拶をする。

ANN: [presenting her hand] How do you do?
JOE : [shaking her hand] How do you do?
ANN: And you are?
JOE: Bradley, Joe Bradley.
ANN: Delighted.
JOE: You don't know how delighted I am to meet you.
ANN: [gesturing to the chair to her left] You may sit down.
JOE: Well, thank you very much [he sits down on the bed instead;
she pulls back her legs, looking back at him like a frightened
gazelle]. What's your name?
ANN: [she pauses, stalling] Er...you may call me Anya.
JOE: Thank you, Anya. [Cheerfully; rising to go to the table]

どうでしょう?確かにロイヤルファミリーらしい上品な、そして優しい話し方ですが、やはり、ちょっぴり相手が年上の男性なのに上から物を命じるような言い方である事が解りますね。

How do you do? = はじめまして(初対面の挨拶)
Delighted = (お会いできて)嬉しいです。
You may sit down. = 座っていただいてかまいませんわ。
You may call me Anya. = アーニャと呼んでいただいてかまいません。

その他にも彼女のセリフにCharmed がよく出てきました。これも(お会いできて)嬉しいです。といった答え方に使用できます。

ちょっとフォーマルなパティーなどではHi, nice to meet you. でなくてHow do you do. I am delighted to meet you. を使うと上品で丁寧な英語も話せる人だなぁ〜(カジュアルな場ではずいぶん硬い英語を使うなぁ〜と思われてしまうかもしれませんが・・)と感心されるかもしれませんね。

台詞から覚える英会話 | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0)

FBI, CIA, DEA, ATF, NYPD, CSI ....NCIS



以前紹介した『ネイビー犯罪捜査班-NCIS』から
捜査班達と新米空港警備員とのちょっとおかしな
すれ違いの会話を紹介しましょう。

GIBBS : We’re LEOs.
SECURITY GUARD: Capricorn.
TONY: LEO, short for Law Enforcement Officer.

ギブスが言うLEO'sというのは
Law Enforcement Officer(警察官, 保安官,
法執行官など、この場合はネイビー犯罪捜査官)の略。
ところが、この新米空港警備員さんは
俺たちは獅子座・・・と言ったと思い込み
僕は山羊座だよ・・・とすれ違った変な答えが・・・。

GIBBS: You new at this, Dennis?
DENNIS: First week.  N.C.I.S...never heard of it.
GIBBS : That’s embarrassing.
DENNIS: NCIS? Anything like "CSI'?
TONY: Only if you’re dyslexic.

この番組がスタート当時はNCISを知らない人が
多かったようですが、既にCSI(化学捜査班)
という名前の番組はとても人気があり、名前もよく
知れ渡っていたため、ちょっとした番組に対する
ジョークになっている会話です。

新米空港警備員はNCISなんて聞いた事ないけど、
CSIと同じような所?っと聞き返しますが、
『君が失読症ならね。』ときつ〜いジョークで返します。

現在はこの番組も視聴率5位以内に入る
人気番組となりNCISも『なにそれ?』と
聞く人もきっと少なくなったかもしれませんね。

ところでアメリカでは省略文字にして、
色々な組織を呼びます。下記はその一部
ですが、皆さん何の略か解りますか?

FBI/CIA/DEA/ATF/NYPD/NCIS/CSI

FBI :Federal Bureau of Investigation 米連邦捜査局
CIA :Central Intelligence Agency 中央情報局
DEA :Drug Enforcement Administration 麻薬取締局
ATF :U.S. Bureau of Alcohol, Tobacco and Firearms
アルコール、タバコ、火器取締局
NYPD: New York Police Department ニューヨーク市警
NCIS: Naval Criminal Investigative Service 米海軍犯罪捜査局
CSI: Crime Scene Investigation 化学捜査班(鑑識班)

になります。省略すると簡単ですが、同じ名前で
意味が異なる組織が沢山生まれちゃいそうですね。





台詞から覚える英会話 | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0)

奇跡の人、ヘレン・ケラーの名言集より



今日はヘレン・ケラーさんの名言集より『愛』と
『人生』について書かれたものを紹介しましょう。

*Love is like a beautiful flower
which I may not touch, but whose fragrance makes
the garden a place of delight just the same.

愛とは、手で触れることはできなくても、
香りで庭を美しくしてくれる花のようなもの。

*Life is either a daring adventure or nothing.

人生は恐れを知らぬ冒険か、無か。

ヘレン・ケラーさんといえばアン・サリバン先生と
ともに日本、そして世界でも知らない人はいないでしょう。

聴力、視力を2才の時に熱病で失いってしまい、
言葉の存在を知らないまま育った、ヘレン・ケラー。

後、家庭教師アン・サリバン先生のもと、壮絶な
教育の日々を送り『全ての物には名前が存在する事』を
井戸水の衝撃をきっかけに思い出すヘレン・ケラーの物語は
映画、ドラマ、舞台などで『奇跡の人』として幅広く知られています。

奇跡の人とは英語で "The Miracle Worker"
実は奇跡を起こす人という事で、英語の訳だと
ヘレンさんでなくサリバン先生の事を示しています。

日本では奇跡の人=ヘレン・ケラーとして知られ、
先日購入した本のタイトルにも記載されています。

奇跡、確かにそうかもしれませんが、実際には
ヘレンとサリバン先生の限りない努力、そして強い精神力から
確立されたものである事はゆるぎない事実ですね。

ヘレン・ケラーさんの人生はまさしく恐れを知らぬ
冒険そのものだったのではないでしょうか。
ん〜、見習わなくっちゃ♪


台詞から覚える英会話 | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0)

ネイビー犯罪捜査班 "NICS"より捜査官同士の面白会話より



科学捜査班"CSI"などと同時に犯罪捜査の番組で
シーズンを追うごとに人気が上昇しているという、
テレビドラマがこの『ネイビー犯罪捜査班』

今日はその番組の捜査官同士の日常
会話から紹介しましょう。

普段は犯罪の真相を暴くため、忙しく働く
彼らですが、この日は少し静かなスタート。

捜査官のトニーがジグソーパズルで遊んでいます。

ジヴァ: "I'm impressed with you Tony!"

トニーはニヤニヤしながらジヴァを見上げ、
やれやれ今度はなにを言い出すのかと思いつつ・・・答えます。

トニー: "Yeah, Zev -va! What for this time?"

ジヴァ: "You have managed to finish that 250 piece
      jigsaw puzzle in 3 days. It says 3 to 5 years on the box."


さて、どうですか?トニーを面白おかしく、
からかっているジヴァのジョークは把握できましたか?

トニーが3日間かかって仕上げた250個の
ジグソーバズルの箱に書かれていた説明は
3年から5年かけて完成する物という事でなく、
実際は3才〜5才様のジグソーパズルという意味でした。

欧米では一般の会社の同僚同士もよくユーモアを込めた
ジョーク、やからかい話を日常茶飯事にします。
勿論真面目に受け答えてしまうのではなく、
より突っ込んだユーモアで相手に言い返して、
言葉遊びをしながら日常会話をより楽しんでいるようです。

あまり度が過ぎるジョーク、からかいだったりすると
訴えられちゃったりする場合(笑)もありますので、
相手をしっかり選んで、ユーモア度はほどほどに!


台詞から覚える英会話 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0)

1/3PAGES >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ベビーアルバム

selected entries

recent comment

  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Kay (08/29)
  • 「ガンの真実」シリーズ1<化学療法と製薬独占の本当の歴史>パート(4)
    Eri (08/28)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Kay (08/15)
  • 震災ボランティア活動、気仙沼で始まり、気仙沼で一区切り
    Eri (08/15)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    satomi (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Kay (10/06)
  • 一目惚れでなく、二目惚れ?されましたん♥
    Eri (10/06)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    Kay (08/08)
  • ヒッチハイク & -hand to hand- プロジェクト 第12弾
    いながの♪農♪ぼーい (08/07)